歯磨きで吐き気を感じる原因は?朝の歯磨きは吐き気が強くなる?

hamigaki30-1-500x321

さて、今回は歯磨きの吐き気に関してです。

歯磨きをすると吐き気を催す人がいます。歯磨きをしていると「オエッ」となってしまうことですね。

誰にでも1度は経験があるのではないでしょうか。これは歯磨きだけでなく、指を喉の奥に入れると同じように吐きだしてしまいそうな感覚に陥ることがありますね。

病気なのでは?

と、思っている人もいるでしょう。

歯磨きで吐き気を感じる原因は?

吐き気を感じる原因ですが、これは嘔吐反射があるからです。

あまり聞いたことがない言葉ですね。

嘔吐反射とは・・・

喉の奥のやわらかい部分に異物などの刺激を感じると、嚥下しないように吐き出す反射がおきるように人間の体はなっているのですが、それが非常に強い、もしくはのどの奥以外の場所でも反射を生じてしまう状態です。

歯医者などでいろいろな器具を口に入れると、この嘔吐反射が引き起こされてしまいます。

この嘔吐反射ですが、強弱は人によります。

少しでも苦しくなる人がいますし、逆に耐えられる人もいます。嘔吐反射が強い人は歯磨きでブラシが奥に達していなくても、この生体反応を起こして吐き気を催してしまう事があります。

嘔吐反射は精神的な面も影響します。過去のトラウマなどで嘔吐反射が強くなります。

実は病気によって吐き気が関係している場合があります。

胃や肝臓の病状が関係しています。

☆慢性肝炎

☆肝硬変

☆胃ガン

朝の歯磨きは吐き気が強くなる?

時間帯も関係しています。

夜の歯磨きは全然大丈夫だけど、朝の歯磨きは嘔吐いてしまう。

こういった人も多数います。

特に朝起きたときは体の神経が過敏になっており、胃が空っぽなので特に朝の歯磨きで吐き気を感じる人が多いです。なので、朝の歯磨きのほうが嘔吐反射が起こりやすいと言えます。

嘔吐反射対策はあるの?

嘔吐反射の対策としては、歯磨きの道具を変更することです。

特に歯磨き粉はこだわってください。

香料が強い歯磨き粉は嘔吐反射を起こしやすいので、なるべく刺激の弱い歯磨き粉を使用しましょう。これだけでも全然違います。

また、喫煙も敵です。

タバコに含まれているニコチンには催吐作用があり、喫煙者は喉が過敏状態になっているので吐き気を催しやすい傾向にあります。

嘔吐反射が気になる方は喫煙を控えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. N825_ohirunojikan500-thumb-750x500-2240

    2015-3-21

    寝坊の言い訳でオススメってある?遅刻した時はどう誤魔化す?

    今回は寝坊した際の言い訳についてご紹介しましょう。今回は学校でも仕事でも使える言い訳についてご紹介し…
  2. 139167791494355865226_illust3158

    2015-3-18

    歯磨きの正しいタイミングはいつ?朝と食後がオススメ?

    今回は歯磨きについて見ていきましょう。 子供の頃から大人になっても付きまとうのが”歯磨き”とい…
  3. 洗濯ばさみ

    2015-5-15

    洗濯物が臭い理由ってなに?臭いにおいは取れないの?

    洗濯物についてです。 洗濯物ですが、たまに洗濯をした後で変なにおいがする時がありますよね。あの…
  4. syVyJY6A

    2015-5-13

    ネモフィラの育て方について!手入れのポイントはどこにある?

    今回は人気の”ネモフィラ”の育て方についてみていきましょう。 最近になって育てる人が多いことで…
  5. 2768-450x337

    2015-3-17

    車をこすった時に逃げた&当て逃げした際についての対処法

    今回は車のトラブルに関してです。 車のこすった傷の対処については以前の記事で紹介しましたので、…
ページ上部へ戻る