1人暮らしの収納について|アイディア次第で収納は増やせる

6624717d-s

1人暮らしで困るポイントのひとつが収納です。

生活をしていると荷物が溜まっていきますね。忙しくて掃除や片付けをできなかったり、どうしても荷物が増えていってしまいますね。

そこで困るのは収納です。

部屋のスペースを増やすことは難しいですが、アイディア次第で様々なスペースを活用することができます。

収納のコツ

収納する前に、覚えておきたい基礎知識が2つあります。

1つ目は「不用品を処分すること」です。

当たり前のことですが、これが非常に大事です。いらない物が溜まって行ってしまう最大の要因は捨てられないことですね。必要なものは残し、不要なものは捨てる。

これがもっとも基本的なことです。

いくら収納といっても限度があります。捨てるべきものは捨て、残すべきものは残しましょう。

そして、二つ目のコツとしては無駄な収納家具を設置しないという点です。

タンスなどを購入して無理やり収納スペースを増やそうと画策している人がいますが、これは失敗する可能性が高いのでやめましょう。

収納のアイディア

1人暮らしで収納を増やすには「デッドスペースを活用する」ことが最も大切です。

ちなみにデッドスペースとは有効活用されていない空間のことですね。主に死角となる場所、普段は見えない場所がその候補となりますね。

☆ベッド下のスペース

☆洗濯機の上や冷蔵庫の上のスペース(棚を設置するなど)

☆家具と家具の隙間

☆カラーボックスの設置

☆トイレの上のスペース

☆収納機能のあるソファを使用する

具体的にこれがデッドスペースです。

隠れた収納スペースを探すことがコツです。隠れたスペースに棚を設置すること、わずかな隙間を有効活用すること、これらが収納を増やす方法となります。

隠されたスペースを見つけて活かしましょう。

部屋を見渡してみて、収納できる場所をチェックしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 2768-450x337

    2015-3-17

    車をこすった時に逃げた&当て逃げした際についての対処法

    今回は車のトラブルに関してです。 車のこすった傷の対処については以前の記事で紹介しましたので、…
  2. hamigaki30-1-500x321

    2015-3-23

    歯磨きで吐き気を感じる原因は?朝の歯磨きは吐き気が強くなる?

    さて、今回は歯磨きの吐き気に関してです。 歯磨きをすると吐き気を催す人がいます。歯磨きをしてい…
  3. N825_ohirunojikan500-thumb-750x500-2240

    2015-3-21

    寝坊の言い訳でオススメってある?遅刻した時はどう誤魔化す?

    今回は寝坊した際の言い訳についてご紹介しましょう。今回は学校でも仕事でも使える言い訳についてご紹介し…
  4. 白シャツ

    2015-5-13

    洗濯物の干し方にはコツがあるの?工夫した干し方がある?

    洗濯物の干し方にはコツがあるのでしょうか。 今回は2人の方に洗濯物の干し方のコツをうかがいまし…
  5. 004893

    2015-3-17

    眠いのに寝付けない理由は?眠るにはどうしたらいいの?

    今回は眠いの寝つけないと症状について説明したいと思います。 こういった経験ありますよね。ベッド…
ページ上部へ戻る