1人暮らしの防犯について|このご時世なので男女ともに必見です

00675-450x337

さて、今回は1人暮らしの防犯について触れていきましょう。

犯罪が加速している現代社会にとっては重要な問題ですね。特に女性に関しては気になるところですが、男性でも犯罪などに巻き込まれてることが多くなっています。

防犯には気を付けたいですね。

確実に防犯というのは難しいですが、犯罪に巻き込まれる確率が低くなる手段、行動の仕方などについて説明していきたいと思います。

1人暮らしの防犯について

防犯の基本としては2つあります。

それが「夜間の1人外出を控えること&情報を出さない」という点です。

当たり前のことのように思えますが、こういったことを普段から徹底することによって犯罪に巻き込まれる可能性がグッと減ります。具体的にどうすればいいのかは箇条書きを見ていきましょう。

 

☆ゴミ出しは注意点がいっぱい

ゴミを前日の夜に出す方がいますが、捨てたものから良く行く店や時間帯が推測される恐れがあります。特に女性はストーカー被害があったりするので、ゴミは収集直前に捨てるのがベストです。

また、ゴミを出す際には特に書類に注意しましょう。

重要な部分はペンで塗りつぶすorシュレッダーで切り刻みましょう。

 

☆荷物受け取りや訪問客に注意する

最近になって荷物の受け取りを装って女性の1人暮らしの家を襲撃する強盗事件などが多々あります。

コンビニ受け取り、近くにあるなら実家で受け取るなどしましょう。ただし、コンビニは夜間の1人歩きになると危険ですので時間を考えてください。

また、訪問客にも注意しましょう。

必ずドアスコープで身分と要件を確認し、チェーンは簡単に外さないことが重要です。

 

☆空き巣に注意する

空き巣対策として有効なのが2つあります。

それが「カーテンと表札」です。

カーテンについてですが、女性らしい色を使うのは止めましょう。1人暮らしで自分流に部屋をアレンジしたい気持ちはあるでしょうが、ピンクのカーテンなどは空き巣が「あっ、あそこの家は女だな」と思って狙います。空き巣だけでなく強盗も女性のほうが狙いやすいと考えて襲撃してくる可能性があります。

そして、表札です。

女性の1人暮らしの場合はフルネームでの表記を辞めましょう。苗字だけにしておけば相手も男女どちらかわからなくなります。表札に2人以上の名前を書くことも防犯に繋がりますよ。ただし、この場合はしっかり大家さんに伝えましょう。

個人的には自分の父親の名前とか書いておくと空き巣や強盗が躊躇するのでオススメです。

 

☆ネットを甘く見ない

2000年以降でホントに多いのがネットからの情報流出です。

TwitterやfacebookなどのSNSのツイート、連携機能を見直してください。実際にTwitterで外出中という発言をした男性の家に空き巣が入ったことがあります。

住所が載ったFacebookと連携するのは非常に危険です。

これはSNSでもそうですが、ブログでも同じです。自分の住所情報がでるような発言、内容の書き込みはやめましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. sub_a04

    2015-3-15

    車がこすった時にできた傷はどうすれば消えるの?対処法はあるの?

    今回は車がこすった時の対処法について紹介したいと思います。 電柱やガードレールにこすってしまっ…
  2. 004893

    2015-3-17

    眠いのに寝付けない理由は?眠るにはどうしたらいいの?

    今回は眠いの寝つけないと症状について説明したいと思います。 こういった経験ありますよね。ベッド…
  3. 173

    2015-3-11

    1人暮らしで絶対に必要なものは?リストでチェックしましょう!

    今回は1人暮らしで必要な物について記していきたいと思います。 新しい生活を始める1人暮らしにお…
  4. 白シャツ

    2015-5-13

    洗濯物の干し方にはコツがあるの?工夫した干し方がある?

    洗濯物の干し方にはコツがあるのでしょうか。 今回は2人の方に洗濯物の干し方のコツをうかがいまし…
  5. syVyJY6A

    2015-5-13

    ネモフィラの育て方について!手入れのポイントはどこにある?

    今回は人気の”ネモフィラ”の育て方についてみていきましょう。 最近になって育てる人が多いことで…
ページ上部へ戻る